卓上型真空包装機トスパックホットシリーズのご紹介 あなたのお店の経営が変わる?!できたてアツアツそのままパック!真空パック新10の活用術

こんなお悩みありませんか?仕込みにかかる時間を短縮したい… 食材の廃棄ロスを減らしたい… 人件費をおさえたい…

そんな悩みをトスパックホットシリーズ ホットパックがズバッと解決!

資料請求はこちら
大変だったスープ作りも! ムダにしていた食材も! 気になっていた人件費も!
真空パックで長期保存が可能。
空いている時間に作り置きしておけば、
ピーク時には温めるだけで
料理が提供できます。
短期間で風味が落ちてしまう食材も
真空パックによって、
鮮度を保ったまま保存が可能!
安価な旬の食材を大量に仕入れても、
食材を無駄にすることなく、廃棄ロスを大幅削減!
真空パックしておけば、
仕込みに追われる早朝出勤や残業が減り、
最小限の調理人数で運営でき、
人件費の効率化が可能です。

ホットパックがすべて解決!できたてアツアツそのまま真空パックできる!真空パック新10の活用術

ホットパック活用術1 作業時間の短縮

高温のまま真空パックできるから、
パック前の冷却工程が省略でき、
大幅に調理時間を短縮可能!

外販(テイクアウト・ネット販売)の場合 クックチルの場合 この商品について問い合わせる 今すぐ購入する
ホットパック活用術2 油分が多い食材も

アツアツ状態でパックするので、
油分を多く含む食材でも
油脂分が分離しない!
だから、味や風味もそのまま!

油分が均一な状態でパックできる
ホットパック活用術3 油分が多い食材も

調理後すぐにパックできるので、
冷却工程中に発生する
落下菌や浮遊菌の付着リスクも低減!
HACCPに基づく衛生管理に
より適合します。

調理後即パックするので、落下菌や浮遊菌の付着・混入がしにくい。 この商品について問い合わせる 商品の詳細をみる

他にもまだある ホットパックの活用術

ホットパック活用術4

一台二役!温度に合わせて使い分け

※加熱調理したアツアツの食材は「ホットパックモード」で、冷たい食材は「通常モード」でパック。食材の温度に合わせて使い分けできます。 菌の繁殖温度帯を避けてパックし冷却することで、厨房作業がより衛生的になり、効率化にも貢献します。
ホットパックモードの温度帯(60〜95℃)通常モードの温度帯(10℃以下)
ホットパック活用術5

人件費の効率化

例えば、スープ作りにかかる体力、時間、光熱費は大変なものですが、空いている時間に真空パックで作り置きしておけば長期保存が可能。早朝出勤や残業の軽減が可能になり、最小限の調理人数で運営でき、人件費の効率化が可能です。
ホットパック活用術6

真空調理!味付けの効率化

真空パックで食材からも空気は抜けていきます。これを利用し、冷たいままの調味液と一緒にパックすることで、パックを開けた瞬間に食材組織に調味液をしみ込ませることができます。煮込み不要!漬け込み不要!真空調理が可能。
ホットパック活用術7

計画的生産で安定供給が可能

事前調理の生産体制に切り替えることで突然の大量注文にも素早く対応することができます。
調理人が急に休んでも保存しておいた食材を温めるだけで提供できるので安心。
ホットパック活用術8

テイクアウト ネット販売にも

真空パックなら、事前に調理した料理を安全な状態で管理・流通できるため、店頭での販売はもちろん、インターネットなどでの通信販売も可能です。真空パックが販売形態の幅を広げ、売上アップに貢献します。
ホットパック活用術9

食材の廃棄ロスを大幅削減

乾燥や酸化など、短期間で風味が落ちてしまう食材も真空パックによって、鮮度を保ったまま保存ができるので、安価な旬の食材を大量に仕入れても、食材を無駄にすることなく、廃棄ロスを大幅に削減できます。
ホットパック活用術10

スペースの有効活用

調理した鍋のままでは、冷却機に入らない…
冷水バットに鍋を沈めて冷ます方法も場所を取ってしまう…
でも、真空パックなら、個包装で整理しやすく、庫内スペースが有効活用でき、冷却量も増やせます。
あなたのお店の経営、メニュー、衛生管理が変わる! 商品の詳細をみる この商品について問い合わせる
ご購入はこちらから
ミヤウチのショールームで、ホットパックを体験しませんか?

ミヤウチ卸団地店がショールームになりました!プロのスタッフがあなたのご相談にお応えします!実際に見て、触れて、体験していただけます。ぜひ一度ショールームへお越し下さい!

ミヤウチのショールームではこの商品をいつでも実演中
TEL0265-24-4311
お気軽にお問い合わせください
Top